精密板金加工の試作・量産なら経験豊富な技術者と最新設備を備える株式会社エイワ機工へ
[営業時間]9:00~18:00(平日)

事業内容 – Our business –

当社は昭和54年の創業より、鉄・SUS・アルミ等の精密板金加工業として、数多くの製品を世に送り出してまいりました。
1mmから2mm程度の小型から中型の板金加工を得意としており、表面処理(メッキ、塗装、シルク印刷)、リベット、スポット溶接、組立まで一式で承ることも可能です。

精密板金加工のエイワ機工

「精密板金加工」とは

「精密板金加工」とは専用金型を用いずに、汎用金型や治具を組み合わせて、金属の平板に対して行う加工をいいます。
加工の方法はベンダーによる曲げ加工をはじめ、パンチングによる抜き加工、溶接、メッキ、塗装等。多様な加工を施して、目的の製作物を高い寸法精度で作り出します。

関東周辺だけではなく、日本全国からのご依頼も承っております。 試作から小ロット、中・大量生産まで、精密板金加工のことならエイワ機工にお気軽にご相談下さい。

作業工程

当社製品の特長

加工対象が豊富
鋼板アルミ、ステンレスをはじめ、ZAM材等、新世代の表面処理鋼板にも対応可能ですので、幅広いニーズにお応えできます。
徹底した品質管理体制
精密板金の”命”とも言うべき「精度」を追求するために最新鋭の設備を積極的に導入して、経験豊かな技術者による生産システムを確立しています。
ワンストップで発注から納品までがスムーズ
1mmから2mm程度の小型から中型の板金加工を得意としており、表面処理(メッキ、塗装、シルク印刷)、リベット、スポット溶接、組立まで一式でご注文を承ります。

精密板金加工

NCT、レーザー加工、曲げ、溶接、脱脂等、各種加工をお客様のご要望に応じて「低コスト」「短納期」で対応いたします。
試作品・小ロット品の製作についても、お気軽にご相談下さい。

組立て

板金部品の設計・加工・組立までをまとめてご依頼いただく事で、お客様の自社内での工数を削減し、少量多品種であっても「低コスト」を実現いたします。まとまった数量の組立にも対応可能です。